先輩からのメッセージ

中堅としてのやりがいと責任感を感じる日々

情報処理系専門学校を卒業してからずっとITだった
情報処理系専門学校を卒業してからずっとITだった

入社する前は、ハードのメンテナンスが最初の仕事でした。 それに伴ってシステムの保守、システムのリプレースを18年にわたって行っておりました。 保守の方ではUNIX、それとWINDOWSも。LINUX、SOLARIS等ありますが、導入されたシステムによって、実装するサーバーが変わってきますので、色々経験が出来ました。

転職は初めてだった

2013年6月入社ですから、三年半になります。 最初は、ほとんど会社に出勤しないで現場に常駐という形でやってましたので、横とのコミュニケーションをどうやってとっていこうかと考えていたんですが、イベント等多く開催しているので、そこに可能な限り参加して顔見知りが増え、最初に抱いていた心配はなくなりました。

転職は初めてだった
ハードとソフトができる人間になりたい

現在の業務は、某SI会社のプロジェクトシステムバックアップの基本詳細設計及び構築テストを行っています。 少数精鋭で仕事をこなしていますが、今後は数名増えて小規模で実施していきます。やっていることは大規模なんですけどね。 300ものサーバーのバックアップ設計なので、作業分担の方をしっかり分けて期日までにバックアップの取得または運用に対しての学習を行っていくことが重要ですね。

ネットワークとサーバ

サーバを組みながらネットワークの質問などがあればネットワーク部隊に質問したりとか、逆にサーバに関して質問が有れば力になっていきたいですね。 サーバー部門の中でもお互いに苦手部分を交換し合いながら共により良いというか上位のSEとして成長していきたいと思います。 また、新たに人が入ってきたらその人達とも情報の共有を図っていきたいです。 SEとしてやっていますが、ネットワークが強力な会社ですので、お互いに意思疎通しあいながら知識を深めていこうと思います。

ネットワークとサーバ
40代からやること

40歳代になったので、自分の仕事は言うに及ばず、後輩の仕事を手伝えるというか、学習指導等が出来るといいですね。 自分の持っている技術をどんどん教えていきたいと思っています。

40代からやること

▲TOP

/