新入社員研修

至高の餃子会【2021年7月19日】

こんにちは!!
今回の記事はタックグレープピーチがお送りいたします。

先日なんと、社内で餃子会が行われました!
本社にいる方全員で社長自ら焼いて頂いた餃子を食べながら歓談を楽しみました。
特大タッパに餃子ギッシリと詰まっていて大迫力でした!

2種類の餃子を「醤油」、「ラー油」、「お酢」、そしてすべてを合体させた「醬油ラー油」を共にしてお腹も心も大満足です!
週の終わり間近で疲れも溜まってきたころですが、餃子を食べてリフレッシュできたと思います!!!
なお、オフィスにはしばらく餃子のにおいが蔓延していました…(笑)

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

沖縄社員旅行計画~☆


こんにちは!!
今回の記事はTomノッチがお送りいたします

今年の社員旅行は沖縄に行く予定で、現在同期の皆で旅行の計画をしております。
その中で、我々が気になったところをいくつかピックアップしたのでご紹介していきたいと思います。

まずはアメリカンビレッジです☆
こちらは「アメリカンライフスタイル」がテーマとなっており、アメリカ直輸入の商品を多く揃えております。また、東京ドーム約5個分という広大な敷地にグルメ・ショッピング・レジャーなど様々な体験ができるお店があるのが特徴です。

次に平和祈念公園です!
太平洋戦争時に国内で唯一地上戦が行われた沖縄、中でも南部地域は最大の激戦でした。
その歴史を学びながら、世界平和を祈る沖縄の人々の心に対し、自分たちも共鳴したいと思いました!

いかがでしょうか?
今年の社員旅行をより良いものにするために、新卒の我々が一生懸命考え満足してもらえるような提案を作っていきたいと思います!

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

シェア畑におじゃましました!(実食編)【2021年7月14日】

こんにちは!!
今回の記事はノッチTomがお送りいたします。

先日お邪魔させていただいたシェア畑で収穫した野菜を実食しました☆
そこで今回は実食してみた感想をピーチにインタビューしてみたいと思います。

ノッチ「今回の収穫した野菜を実食した訳ですがいかがでしたか?」
ピーチ「収穫したてのをすぐに召し上がったので、とても美味しく頂くことができました!」

Tomそれはよかったですね!収穫した野菜の中で、一番美味しかった野菜は何ですか?」
ピーチ「そうですね、ピーマンが一番美味しかったです!元々ピーマンは苦手だったのですが、今回はそんなことなくて逆に好きになりました。」

いかがでしたか?
収穫したての野菜はとても美味しくどれも最高でした☆
また同期の皆で協力して収穫を行ったため、以前より絆が深まったと思います。

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

現場に参画決定~☆【2021年7月12日】

こんにちは!!
今回の記事はノッチTomがお送りいたします。

今回はピーチTomノッチタックの4人が、先日面談先から現場に行くことが確定しました。
そこで、本日はピーチタックにインタビューをしていきたいと思います!

ノッチ「参画する現場が決まりましたが、今の心境はいかがですか?」
ピーチ「初めての現場はテレワークですが、わからない事はすぐに聞きいち早く業務を覚えます。」

Tom「参画する現場が決まりましたが、今の心境はいかがですか?」
タック「まずは現場が決まって安心しました。まだ、経験がないですが楽しみです!」

いかがでしょうか?
まだ本社での勤務となりますが、一日を大切にしていき、そして現場先でもお互いに助け合いつつ、
業務を通じて色んな経験を積んでいきたいと思います。

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

ひろ、遂に旅立ち 【2021年6月30日】

こんにちは!
今回の記事はひろピーチがお送りします。

本日は来月から現場に参画する同期のひろに
意気込みを聞きたいと思います!

ピーチ「遂に来月から現場参画ですね」
ひろ「そうですね。4月から本社で研修を行っていたので、
    遂に…って気持ちですかね。」
ピーチ「三か月間の研修お疲れ様です。」

ピーチ「三か月の研修で深く思い出に残っていることはありますか?」
ひろ「月の変わり目で本社研修から現場へ、リモート研修から本社研修へという形で
   本社にて研修を受ける同期のメンバーが変化し、その度に変化する雰囲気が印象的ですかね。」


ピーチ「なるほど、今月の雰囲気はどうですかね?」
ひろ「今月はインターンシップの資料作りを行っているという事もあってか
   みんなで協力して、お互いに成長してる雰囲気を感じますね!」

ピーチ「これにて本当に最後になってしまいますが現場への意気込みを宜しくお願い致します。」
ひろ「この研修期間の3か月間で培った知識・経験を活かし、
   来月からの現場でも努力することを惜しまず頑張っていきます。」

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

インターンシップ準備☆【2021年6月28日】

こんにちは!!
今回の記事はノッチTomがお送りいたします。

就活生に向けて来月からインターンシップが始まります。
そのためにネットワークの仕組みなどを楽しく学んでもらうために今週から準備を始めております!

具体的に何をするのかというとネットワークの基本的な概念や実機を用いたワークをします。
また、ネットワークの話題はどうしても固くなってしまうので、細かいところなどは省いてもっと分かりやすい内容にしたいと思っております。

いかがでしたか?
初のインターンシップ準備ですが、就活生のためにネットワークというものを理解してもらうため、同期のみんなで協力して開催日まで準備をしています。

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

初めてのMBA発表!~タック編~【2021年6月25日】

こんにちは!!
今回の記事はタックグレープがお送りいたします。

今回、元リモート組のタックさんが初めてのMBA発表を行いました!!
なので、今からインタビューを行いたいと思います!

グレープ「今回初めてのMBA発表を経験して、緊張しましたか?」
タック「とても緊張しました。心臓が張り裂けてしまうのではと思ったほどです。」
グレープ「発表に向けて、何か準備や心構えたことはありましたか?」
タック「渡された資料を読み込み、そこから聞き手に理解しやすい一例を考えるのにとても苦労しました。」
グレープ「最後に、次回発表する時に向けての抱負などはありますか?」
タック「次回こそ堂々とした姿で発表できるように頑張ります!」
グレープ「インタビューにご協力いただきありがとうございました!」

いかがでしたか?
グレープから見たタックさんのMBA発表は、
相手にしっかり内容を伝えようと、とても精一杯に話しかけていて
自然と耳を傾けてしまえるようなものだったと思います。
グレープもMBA発表をする際は自己満足で終わるのではなく
相手を満足させられるようなものにしたいです!

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

初の3on3ディベート【2021年6月24日】

こんにちは!
今回の記事はひろピーチがお送りします。

本日は初めて3on3でディベートを行ったので
それについて書きたいと思います。

お題は「中小企業or大企業」で
中小企業チームはひろノッチグレープ
大企業チームはtomピーチタック
に分かれました。

3on3では、いかにチームメンバーと協力してディベートを行うかがカギとなります。
初めての3on3で皆、探り探りで慎重になっていました。
今まで行っていた1on1とは異なり自分が言葉に詰まってしまった際、
チームメンバーがカバーしてくれます。

実際に3on3でディベートを行ってみて、
1on2や1on1になってしまう場面が多々ありチームで
協力することの難しさを直に感じました。

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

眠気解消インタビュー☆【2021年6月23日】

こんにちは!!
今回の記事はノッチTomがお送りいたします。

今回は、同期の皆さんに眠くなった時の対処法をインタビューしました!

まずはピーチにお話を伺いたいと思います。
ノッチ「実際にやってる眠気覚まし方法は何ですか?」
ピーチ「目薬やコーヒーを飲んで眠気を覚ましています!」
ノッチ「なるほど、自分なりに眠気に対する方法を確立していていいですね。
    コーヒーはカフェインが含まれているので、眠気には効果抜群みたいです。」

次にグレープにお話を伺いたいと思います。
ノッチ「実際にやってる眠気覚まし方法は何ですか?」
グレープ「立って少し歩くことをしています!」
ノッチ「立つことによって足からの血流が良くなることで脳が活発化するといいますよね!」

いかがでしたか?
皆さん、眠気に対し個々でしっかり対策しており、大変素晴らしいことだと思いました。
ノッチTomは同期の意見を参考に実践してみようと思います!

本日の記事は以上になります!
次回の記事もお楽しみに!

ニュースPsIT速報!【2021年6月21日】

こんにちは!!
今回の記事はピーチひろがお送りいたします。

今回は朝礼で行っている一分間スピーチで私たちが
気になったニュースをご紹介したいと思います★

みらいマルシェ」というアプリについてのニュースをご紹介します。
みらいマルシェは主に産地と食品スーパーの方々が使用するアプリです。
こちらのアプリによって魚や野菜の仕入れ等を行います。

今回、このアプリに魚の地方名と標準名を紐づけしたデータベースが導入されました。
データベースを導入したことによって産地の方が買い手に合わせ、
名前を標準名に変えるような負担やミスディレクションを減らすことが出来ます!

こちらの機能が発展し画像から魚の種類を特定できるようになれば
水族館など魚にスマホをかざしただけで名前を教えてくれるような
図鑑アプリが開発できるのではないかと考えられますね!